Puppy&Our Dogs フォトギャラリー Treasure-Kayの英国レトリバーをご紹介します。

PUPPY

2011年外国より優秀血統の英国ゴールデンレトリバー(牡)輸入しました。

2012年外国より優秀血統の英国ゴールデンレトリバー(牝)輸入しました。

今後も外国から輸入を予定しておりますので、ご希望の方はお早めにご予約下さい。

 

平成28年6月11日 英国ゴールデン ミーシャ 出産しました。

今回の仔犬は全て売約済みです。

次回以降の仔犬に関してご希望のある方はお問い合わせ下さい。

 

MALE

Adam (アダム)


(Pedigree)

NUCH Kephles Pleasure To Have

       ×

NUCH NV-09.Ashbury Back With Love To Jako's


Kennel Jako's(ノルウェー)からの輸入犬。

2010年にイギリスのクラフト展にてBOBを獲得したKennelです。

このレベルの英国ゴールデンは世界的にみてもトップレベルの英国ゴールデンであることは間違いありません。

今後のブリーディングにおいて活躍してくれることを期待します。

Sheikh (シェイク)


オス犬の魅力をお伝えするために残したフェアリーの息子。

シェイクを見てオス犬を希望される方も少なくありません。

現在は主に介護施設などでセラピー活動をしています。


FEMALE

Misia (ミーシャ)


(Pedigree)

NUCH SEU(U) CH Trewater Tally

       ×

NUCH NORDJW-10 Jako's Hope For The Future


アダムと同じKennel Jako'sからの輸入犬。

血統構成、性格、骨格等素晴らしいゴールデンです。

英国血統のゴールデンは白いという間違った認識があるようですが、このような毛色のゴールデンも少なくありません。

Kennel Ritzilyn等イギリスにも比較的毛色の濃いゴールデンを良く見かけます。

アダムとのコンビネーションでどんな仔犬が産まれるか今から楽しみです。

Fairy (フェアリー)


整った美しい容姿とおとなしい性格には

定評があります。

2013年3月の出産を最後に現役引退。

たくさんの可愛い仔犬を産んでくれました。

今後はのんびりと健康で暮らしてもらいたいものです。

 このページのTOPへ